ほたるのひかり  >  スポンサー広告 >  各種考察 >  スノーチャージの仕様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックしてくれれば励みになります→ 
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スノーチャージの仕様

アランのスノーチャージはどうやら
バトルメイジのバトルマスタリーと同様の仕様になっているみたいです。

スノーチャージの35%上昇は、
ステータス表記上は攻撃力を上昇させているが、
実際は攻撃力ではなく、ダメージ35%上昇として適用されている。

バトルメイジの件はこの記事を参考に。

ただし、通常攻撃でのみの検証であり
後に書きますがこの状態でもファイナルトスの計算がおかしいため、
この情報はあくまで参考程度に。



10_2_7_27_56.jpg
総攻撃力:132 (装備84+ハイマス30+祝福18)
防御率無視:クリービング20% カリスマ3%
スノーチャージ:135%
対象の防御率:10%

攻撃力に乗算するのとダメージに乗算するのは同じように思えるかもしれませんが、
攻撃力上昇の数値は、切り捨てたものを加算しているためダメージ上昇よりは若干低くなります。

カリスマの仕様にも不安要素があるものの、防御率無視は23%とし、
防御率10%の相手には93%のダメージが通ります。

スノーチャージが攻撃力でなく、ダメージにかかっているならば
まず基本となる攻撃力(本来のステータス攻撃力)の算出をしなおす必要がある。

最大攻撃力
武器係数1.49*(4*STR724+DEX10)*(総攻撃力132/100
=5715.5208

最小攻撃力
5715.5208*熟練度90%
=5143.9687

ここから防御率減算をし、スノーチャージの135%をかける
理論最大値
 5715.5208*23%*135%
=7175

SSにある表記上のステータスからダメージが出ている場合
理論最大値
7707*93%
=7167

10_1_22_33_43.jpg目を凝らせば見えるはず、7173という数字が。

攻撃力上昇として算出されているダメージの上限である7167を超え、
ダメージ上昇として算出したダメージの上限を上回っていないので
今のところ、この状態ではこの仮説は成り立ちます。




バトルメイジと同じ仕様だろうって事で今のところはかなり手抜きですが。
通常攻撃に関してはこれで大丈夫なんだろうけど…

ファイナルトスが全然合いません。
350%にスウィフトムーブで3%上昇。
攻撃力上昇してもダメージ上昇で計算しても、加算でも乗算でもないです。
分散しないはずだけど一応1体相手にやってもこれ合わないんですよね。
一応、上記と同じステータスで
最小:23107 最大:25664
です。
357.8%あたりの数値だけど…まあステータス変えてやってみます。
357.8%って何なんだよって数値ですしね。


しかし、分散はもしかしたらこのスノーチャージの仕様のせいで合わなかったのかも…?
と思って軽く前回の記事を見直したら、推移はわからないものの
攻撃力を変えたら分散率が大きく変わったことについては説明できた気がします…!

さて、分散については突破口を見つけたのでもう少し検証を重ねてみます。
逆にトスはわかりませんがね…orz
これによってスキル振りも変えて行きたいし困ったもんだ。
むしろ差を顕著にするためにスウィフト振っちゃうか…危険な賭けだけども。

ちなみに2日連続更新なので下にもめいぽねたではないですが記事あります。
クリックしてくれれば励みになります→ 
[ 2011/10/02 00:00 ] 各種考察 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

twitter
よかったらフォローしてください。
どなたでも大歓迎です。
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。